2013-06-22

画家のアトリエ


こんにちは北カリフォルニア山の中おはなです。
先日、山を下り、オークランドに住む画家で友人の アンの家を訪れました。

オークランドはサンフランシスコの東、海に面した町です。この町は、サンフランシスコやバークレーとならぶとてもリベラルな町です。
芸術家も多くいる地域です。

アンのアトリエに飾ってあった未完成のこの絵、
サインをいれプレゼントしてもらいました。






同居人のワンコ




いろんなものが所狭しとおいてあるアトリエ
これだけでも絵になる感じです



アトリエの中に所狭しとおいてある作品たち
このカブはつい手を伸ばして触れたくなるようでした


我が家には彼女のレモンの絵がキッチンにかけてありますが
こういう野菜もいいなあ。。



大きなキャンバスのこの絵の青はとても気持ちのいい青です


         我が家にはこれと似ている4枚があります。四季折々の木々が
         新聞紙の上に描かれているものです






コピー機の上にもいろんなものが積んである



絵の具の匂い、きっとこの子も好きなんだろうなあ。。



これは夫、ジェイが気にいり、購入した作品です。水彩がとコラージュの組み合わせです


       我が家では裏から入って来る人が近づいてみれるような場所にかけました


アンの絵は静物から抽象画、コラージュ、油絵、水彩画などとにかくいろんな技法が取り入れられています。 その時々でいろいろ変化し、作品にそれが現われるのですね。